塗装の必要性と危険信号

外壁塗装の必要性

外壁塗装は様々な役割を持っています。美観を維持するという点はもちろん、塗料の持つ効果が皆様のお住まいを守るため、24時間休まず機能しているのです。ですので、塗装は劣化をしていきます。外壁塗装を新しく施工することで多くのメリットをもたらします。

  • 外壁の老化防止
  • クラックを無くす
  • 建物内部の腐食を防止する
  • 建物のライフサイクルを延ばす

防水塗装の必要性

コンクリートやモルタル、ACLボード、そしてサイディングの外壁や屋根には防水塗装が必要不可欠となります。建物にとって、最大の敵は「水」です。建物の基礎を腐らせ、寿命を奪う水を跳ね除ける、宏友の防水工事はこのような効果があります。

  • 外壁及び外壁塗装の老化防止
  • 建物内部の腐食を防止する
  • 水の侵入を防ぎ、建物を守る
  • 建物のライフサイクルを延ばす

こんな症状が出たら危険信号

屋根が膨れてしまっています。原因を追究し早急な対応を!
サイディングの劣化です。水がこういった箇所から侵入します。
セッパン屋根がサビてしまっています。広がる前にお声をかけて下さい。
リシン壁の爆裂です。水の侵入や耐久性が非常に不安な劣化です。
屋根のサビです。強度劣化や雨漏りが起きてからでは費用も大変。
鋼板製の屋根のサビです。雨漏りが起こる前に修繕をしましょう。
屋根の防水が傷みきって、本来の防水機能が果たせていません。

危険信号から外壁塗装・屋根塗装を見極める。

建物が発する様々な危険信号。外壁塗装や屋根塗装に上記のような症状がありましたら、すぐにご連絡ください。このような症状以外にもおかしいなと思ったら、まず宏友に相談してみてください。

宏友の仕事

BEFORE

BEFORE

施工前はサビや、塗装の剥がれが随所に見られ、痛々しい屋根の様子。

AFTER

AFTER

塗装を施し、新品以上の機能と美観を宏友の技術で施工いたしました。

→

サビ止め塗装

サビ止め塗装

塗装の上に、サビ止め塗装を施工して万全の屋根となりました。雨水にもサビにも安心できる強い屋根の誕生です。

  • シミュレーション
  • 会社概要
  • 施工事例
  • コーユーブログ
QRコード

PAGE TOP